コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

アクセスありがとうございます。cosmedeinと申します。十数年、大手化粧品会社で化粧品の開発を行ってきました。その経験を活かし、化粧品をお使いのすべての人々に、『化粧品の真実』をお伝えしたいと思います。普段のお化粧に、是非参考になって頂ければと思います!

化粧品開発者が選ぶ、おすすめのコスメブランドは? 【化粧品開発者による、おすすめコスメランキング!】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

私は十数年、化粧品の研究開発を行ってきました(今も現役です)。

当然、研究開発の過程で、他社の商品を分析したり、論文を見たり、学会発表を聞いたりしていたので、自社と同じ位、他社の商品、研究内容を把握しております。

これまでは大手化粧品会社の研究開発員でしたから、なかなか大っぴらに、他社を褒めたり、すすめたりは出来ませんでしたが、以前からすごいなと感心し、これはおすすめ出来る!という化粧品会社・ブランドがあります。

そこで今回は、化粧品開発者の私が、『おすすめコスメブランド』をランキング形式でご紹介します。

本ランキングは、私の独断と偏見であること、あらかじめご了承ください。

続きを読む

マナラ VS オルビス VS スキンビル・・・ おすすめのホットクレンジング(温感クレンジング)は?

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

『クレンジング』には様々なタイプがあります。

「オイル」・「リキッド」・「温感(ホット)」・「クリーム」・「ソリッド」など。

その中でも、『温感タイプ』のクレンジングとして有名なのが『マナラ ホットクレンジングゲル』です。

販売本数『800万本突破』(2017年8月時点)という、ものすごい販売実績を誇ります。

しかし、温感タイプのクレンジングは、「マナラ」の他にも、「オルビス(CARE-NA ホット クールジェル)」、「skinvill(スキンビル ホットクレンジングジェル)」、「ドクターシーラボ(VC100 ホットピールクレンジングゲル)」など、様々なメーカーから発売されています。

では、温感クレンジング(ホットクレンジング)でおすすめはどの商品か?

マナラ? オルビス? スキンビル? シーラボ?

今回は、元化粧品開発者の私が、『おすすめの温感クレンジング(ホットクレンジング)』をご紹介します。

続きを読む

話題のコスメ 「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」の評価、評判は? 【専門家の目で分析してみた】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

オルビスから、「毛穴用クレンジングジェル」がリニューアルされました。

それが『CARE-NA ホットクールジェル』

この商品、『温感タイプ(ホットタイプ)』の毛穴用クレンジングジェルです。

「温感クレンジング」と言えば、『マナラ』が有名ですね。

今回は、「CARE-NA ホットクレンジングジェル」の『特長』『技術』を、元化粧品開発者の目で明らかにいたします。

続きを読む

化粧品のプロが「アテニア」をおすすめする理由とは? 【価格だけじゃない!アテニアのすごい点】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

私は十数年、大手化粧品会社で、化粧品の研究開発をしていました。今も、当時と規模は違いますが、化粧品の研究開発をしています。

自社の製品を開発する時、競合他社を徹底的に研究しますから、他社製品・技術にも熟知しているつもりです。

そんな私がおすすめする化粧品会社の一つが『アテニア化粧品』です。

このブログでも、おすすめ化粧品会社として紹介していますが、ご質問も頂きましたので、今回は「アテニアをおすすめする理由」を、改めて記事にいたします。

是非、コスメ選びの参考にして頂ければと思います。

続きを読む

無添加化粧品「ファンケル」は本当におすすめか?

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

「敏感肌」や「自然派」を好むユーザーから支持を得ているのが、『無添加化粧品』です。

「無添加」と言えば『ファンケル』。「ファンケル」の無添加は、他の無添加化粧品と一線を画しています。

しかし、本当に無添加化粧品『ファンケル』はおすすめなのか?

今回は、「無添加とは何を意味するのか」をご説明するとともに、「無添加化粧品No.1ブランドのファンケルはおすすめか?」の疑問にお答えいたします。

続きを読む

おすすめの製薬会社コスメは? 製薬会社コスメランキング!

f:id:cosmedein:20160905093203p:plain

化粧品業界には、様々な業種の会社が存在します。

化粧品を主業態にしている、資生堂やコーセー、カネボウ、ポーラ、メナードのような、自社ブランドと販路を持っている『化粧品会社』

自社ブランドと販路を持たず、製造委託業務を主とする『OEM会社』

化粧品を主業態としない、『他業種の会社』

様々な会社が、市場拡大・ユーザー拡大を目指してしのぎを削っています。

他業種で、資生堂やコーセーなどの化粧品会社を脅かす、力のある会社があります。それが『製薬会社』

私が業界に入った時は、製薬会社のコスメなんてほとんどありませんでしたが、現在は、数多くの製薬会社コスメが存在します。

製薬会社と聞くと、『品質がいいコスメ』のイメージが強いですが、実際はどうなのでしょうか?

そこで今回は、元化粧品開発者の私が、製薬会社コスメの実力を明らかにするとともに、おすすめの製薬会社コスメをランキング形式でご紹介します。

続きを読む

植物由来、天然由来の真実 【ジョンマスターオーガニックが全商品の4割を自主回収】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

2017年10月3日、有機栽培の植物を使った米国発祥の化粧品ブランド『ジョンマスターオーガニック』が、国内で販売している全商品の4割にあたる『38商品 約121万個』を、自主回収していることが判明しました。

『植物由来100%』を特長にしていましたが、なんと、実際には『シリコーンなどの化合物』が配合されていました。

ひどすぎますね。

でもこれは、氷山の一角でしょう。今回のケース程とはいかなくとも、実際の配合成分と全成分表示が違っていたり、実際の配合成分と照らし合わせた際、宣伝内容が怪しいコスメは、残念ながら、市場にたくさんあります。

特に、『ナチュラル・オーガニック系コスメ』には、このようなことが多く、ナチュラル・オーガニックに対する、ユーザー側とメーカー側との『解釈の違い』が原因の一つだと考えられます。

そこで今回は、『植物由来、天然由来の真実』と題しまして、ジョンマスターオーガニックの事例とともに、これらコスメの『解釈』についてご説明いたします。

続きを読む

「キュレル」と「ディセンシア」を徹底比較!本当におすすめの敏感肌コスメはどっち?

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

敏感肌コスメと言えば、花王の『キュレル』。1999年の誕生以来、敏感肌に悩む、多くのユーザーニーズに見事に応え、敏感肌分野のメガブランドに成長しました。

今の世にある敏感肌コスメは、そのほとんどが、『キュレルを参考』と言ってもいいかもしれません。それだけ、「キュレル」が業界に与えた影響も大きいということです。

その「キュレル」に、迫る勢いの敏感肌ブランドがあります。

それが『ディセンシア』

「キュレル」と「ディセンシア」、同じ敏感肌ブランドでも、一体どちらがおすすめなの?と思っている方も多いはず。

そこで今回は、元化粧品開発者の私の目から、「キュレル」と「ディセンシア」を徹底比較し、どちらがおすすめなのかを述べたいと思います。

続きを読む

【コスメの誤解】 「パラベンフリー、防腐剤フリーは肌に優しい」は間違いです!

 

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

世にあるコスメの情報の中には、いかにも正しそうですが、実は間違っている、『誤解』というものがたくさん存在します。

何故このような『誤解』というべき情報が存在するかというと、「あまりにも多くの情報があるがゆえの、(間違い)情報の混在」そして、「化粧品メーカーのイメージ戦略」が考えられます。

「パラベンフリー、防腐剤フリーは肌に優しい」というのも、典型的な『コスメの誤解』です。

今回は、この『誤解』に対し、『正しい情報』をお伝えします。

続きを読む

話題のオールインワン、「メディプラスゲル」の真実 【口コミで評判ですが、買うべきでない理由とは?】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

オールインワンで話題の『メディプラスゲル』

ネット広告などを大々的に展開していますから、ご存知の方も多いはず。最近は、テレビCMもしてますね。

口コミ評価も上々で、販売実績からも、一定のユーザー支持を得ています。

しかしこの商品、製剤化が全くお話になっておらず、わざわざお金を出しで買うべき商品ではありません!全然ダメです。

以前記事にしました。

⇒ 話題のオールインワンゲルランキング 【コラリッチvsパーフェクトワンvsシミウスvsメディプラス、真のおすすめNo.1は?】 - コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~


以前の記事では、「製剤化がダメ」とは書きましたが、その理由について、詳細は記載しませんでした。

今回は、「話題のオールインワン、メディプラスゲルの真実」と題しまして、製剤化が全くお話になっていない、『根本的な製剤化の間違い』についてご説明します。

続きを読む