化粧水 注目コスメ!

化粧品開発のプロが本当にオススメする「化粧水」を厳選してご紹介!

投稿日:

数あるコスメの中で、各社、最も力を入れて開発するアイテムが『化粧水』!化粧水は一番ユーザーが多いですからね。
化粧水の品質=メーカーの技術力と言っても過言ではないと私は思います。
だからこそ世の中にはたくさんの化粧水が存在します。この記事では、化粧品開発者の私が本当にオススメする化粧水を厳選してご紹介します!
スポンサーリンク

 

化粧水は最重要アイテム!

コスメには様々なアイテムがありますが、メーカーにとって化粧水は、『最重要アイテム』でしょう。

何故なら、化粧水は最もユーザーが多いアイテムの一つですから、そこには『巨大なニーズ』が存在します。

そして、化粧水は大部分が『水』ですから、他のアイテムに比べて原価が低く、付加価値をつけやすいアイテムでもあります。

要は、メーカーにとって最も利益を確保しやすいのが化粧水なんですね。

だからこそ、メーカーは化粧水の開発に最も力を入れます。

ですから、化粧水の品質=メーカーの技術力といっても過言ではなく、メーカーの『技術の差』が最も出やすいのが化粧水とも言えるでしょう。

次項では、化粧品開発者の私が、技術面とテクスチャー面から、本当にオススメする化粧水を厳選してご紹介します。

 

プロがオススメする化粧水を厳選してご紹介!

オルビス ユー ローション

実は私は化粧品開発者として、『オルビス』の化粧水はリニューアルの度、必ずテクスチャーと搭載技術の確認をしてます!

私はこれまで、様々な化粧水を触ってきましたし、自らが開発もしてきましたが、オルビスが手掛ける化粧水は、どのメーカーの化粧水よりも優れていると思います。

何故なら、

化粧水のほぼ全ては、水やグリセリン、BG等の『水系成分』で出来ています。油系成分も配合可能ですが、極微量です。

ですから、『水系成分の処方化技術の優劣』が、そのまま、化粧水品質の優劣につながるのです。

もともとオルビスは、『オイルフリー』(オイルカット)を企業理念に掲げ、大きくなった化粧品会社です。

「美しい肌は水環境でこそ引き出せる」という考えに基づき、『水のチカラ』にこだわって30年以上研究開発を続けてきたオルビスは、業界随一のオイルフリー技術を有していると言えるでしょう。

オイルフリー技術は、オイルを用いずに、水系成分のみで、機能と魅力的なテクスチャーを実現させるため、まさに、高度な『水系成分処方化技術』と言えます。

『30年以上』という、研究開発に費やした年月がすごいですから、オルビスの水系成分処方化技術は他を圧倒しているのです。

化粧水の大部分は、水と多価アルコール類(グリセリンやBG等)ですが、これだけでテクスチャー差を出すのは非常に難しい。

そこで重要になってくるのが、カルボマーやキサンタンガム、セルロース等の『水溶性の高分子』

水溶性高分子は分子量が大きいですから、わずかな配合であっても、化粧水の品質に大きな影響を与えます。

この水溶性高分子によって、水が弾けるようなテクスチャーや、浸透感、後肌の膜感やベール感が可能になります。

後ほど具体的にご説明しますが、オルビスの水系成分処方化技術、つまりは、『水溶性高分子技術』が秀逸なのです。

ですから私は化粧水であればオルビスを最もオススメしています。

オルビスには肌悩みに合わせ、様々なブランドが存在し、各ブランドに化粧水がラインナップされていますが、私が最も注目している化粧水(ブランド)が『オルビス ユー ローション』です。

オルビスでは角質層内のうるおいが減少している状態を『細胞脱水』と表現していますが、この状態が続くと、お肌のハリが低下し、くすみや毛穴の目立ち等、様々な年齢サインを招きます。

オルビス ユー ローションは、『キーポリンブースター』が、角質層全体に水の通り道をつくり、うるおいの停滞を解消し、細胞内部がしっかりとうるおいで満たされることで、本来の力を発揮しやすい肌環境に導きます。
※キーポリンブースター・・・アマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキス

これが、細胞レベルでうるおうオルビス ユー ローションです(下図)。

参照:オルビスユー ローション|化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ (orbis.co.jp)

さらに、オルビス ユー ローションは、素早くうるおい、続けてハリ感を実感できます。

そのカギが『とろパシャテクスチャー』で、これを実現させたのが、PEG-75(濃密ウォータージェリー)やキサンタンガム、カルボマー(とろみ膜)といった、オルビスが誇る『水溶性高分子技術』です(下図)。

参照:オルビスユー ローション|化粧品・スキンケア・基礎化粧品の通販|オルビス公式オンラインショップ (orbis.co.jp)

オルビス ユー ローションのキモ、とろパシャテクスチャーを実現させたのが、濃密ウォータージェリーとろみ膜を構成する『水溶性高分子』です!


オルビス ユーは発売以来、話題沸騰中で、売上個数『1,000万個』を突破。

オルビス ユーの秀逸な水系成分処方化技術(水溶性高分子)を、まずは、お得な体験セットでお試しください。

 

アテニアドレスリフト ローション

最強のコスパを誇るのが『アテニア ドレスリフト ローション』
デパコス並みの重厚な美容理論なのにお手頃価格が魅力的!


アテニアは『ファンケル』のグループ会社です。

ファンケルと言えば、『無添加化粧品』のパイオニア。DHC, オルビスとともに、通販化粧品市場を牽引する、超一流の化粧品メーカーです。

そのファンケルが研究母体ですから、アテニアの技術力に疑いの余地はありません。

アテニアと言えば『抜群のコスパ』

アテニアの現在の企業理念は、「30年のエイジングケア専門ブランド。確かな美しさを、続けられる価格で」ですが、以前は、「一流ブランドの品質を、1/3価格で提供することに挑戦し続けます」でした。

この企業理念が示す通り、アテニアは、高技術・高品質でありながらお求めやすい価格で、コスパに優れるコスメの代表格に成長しました。

コスパの良さを、メーカー側が自ら訴えるのは少し説得力に欠けるかもしれませんが、アテニアの品質(技術)の高さは、化粧品開発者の私から見ても明らかですし、実際、アテニアはここ数年で『V字回復』を成し遂げていますから、ユーザー、そして市場が、アテニアのコスパの良さを認めたと言えるでしょう。

アテニアと言えば、エイジングケアライン『ドレスリフト』

そして私のオススメ化粧水が『アテニア ドレスリフト ローション』です。

 

4,000円を切る中価格帯でありながら、ドレスリフト ローションには、デパコス並みの『重厚な美容理論』が搭載されています。

それが『時計美容』。アテニア独自の美容理論です。

時計美容とは、『最先端の遺伝子研究』により、「一日」という時間のリズムと、年齢という「一生」の時間のリズムを味方につけ、生涯にわたって高い美肌レベルを保ち続ける革新的な美容理論です。

 

「一日」という時間のリズムを味方につける

私たちのお肌は、内的要因は勿論、外的要因のために、朝・日中・夜・真夜中と24時間、変化しています。

「一日」という時間のリズムを味方につけるとは、一律に同じようなケアをするのでなく、『お肌の状態に合わせ、適切な時間に適切なスキンケアを行うことで理想的なお肌に導く』という考え方です。

ドレスリフトでは、ウォッシュ、ローション、デイエマルジョン(ミルク)、ナイトクリームそれぞれに、最適な機能を持たせ、シリーズ使いすることで、それを可能にしています。

 

年齢という「一生」の時間のリズムを味方につける

「一生」の時間のリズムを味方につけると聞くと、凄そうですが、本当にそんな事出来るの?と疑問に思われる人も多いと思います。

これこそが、アテニア ドレスリフト最大の特徴であって、『最先端の遺伝子研究』によってアテニアが初めて明らかにした研究成果です。

アテニアは、長寿遺伝子と言われる『サーチュイン6』に、肌の正常な生まれ変わりを妨げるたんぱく質を浄化する働きがある事を発見。初めて、サーチュイン6と美肌の関係を立証しました(下図)

参照:時計美容スペシャルサイト|時計美容 2つのリズムとは?|アテニア公式オンラインショップ (attenir.co.jp)

 

美肌レベルを高く保ち続ける為に重要なのは、加齢で減少が進む美肌因子(サーチュイン6)の働きです。

アテニアは新成分の研究に着手し、ブドウの新芽に美肌に大きく関与する成分が高含有されていることを発見。ブドウ新芽由来の独自原料『サーチュライザーS6』(ブドウ芽エキス)を開発しました。

最先端の遺伝子研究によって構築された『時計美容』という理論。デパコス並みに重厚な理由がお分かりになったと思います。

これだけのモノが中価格帯ですから、アテニアの圧倒的コスパには驚きですね。


まずはお得なお試しセットから。アテニア ドレスリフトのコスパの凄さをご自身で体験してみてください。

 

おわりに

いかがでしょうか?

化粧水は、乳液やクリームに比べ1回の使用量が多く、基本、1日に2回の使用(朝・晩)使用ですから、なくなるのが早いです。

ですから、化粧水にとってコスパは非常に重要な要素です。

だからと言って、ただ単に値段が安いモノを選ぶのではなく、高品質・高技術でありながら、お手頃価格なモノを選んで頂きたいと思います。

今回ご紹介した、オルビスとアテニアは、高品質・高技術且つ低価格を実現した、『最強コスパの代表格ブランド』ですから、是非一度、ご自身で体験してみてください。

化粧水と言えば『オルビス』。オルビスの水系成分処方化技術(水溶性高分子)は圧巻です。

 

最先端の遺伝子研究から構築された『美容理論』。デパコスに匹敵する理論(むしろそれ以上)でありながらこの価格は驚きです。


※本記事の内容は個人の見解であって効果を保証するものではありません

スポンサーリンク

-化粧水, 注目コスメ!

Copyright© コスメの真実 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.