※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コスメ分析

アテニア クレンズオイル:化粧品開発者が語る製品の魅力

肌のくすみやメイク落としの悩み、これらは多くの方が直面する日常のスキンケアの課題です。アテニア スキンクリア クレンズオイルは、これらの問題に対する効果的な解決策を提供します。

この記事では、製品の詳細な概要から、8種類の植物オイルがもたらす肌への利益、さらには敏感肌やまつ毛エクステンションにも配慮した使用方法まで、アテニア クレンズオイルの全てを、現役の化粧品開発者の私がプロの目でご紹介します。また、肌への優しさと安全性に対するアテニアの取り組み、さらには環境に配慮したエコパックの利用についても詳しく解説。この記事を読むことで、アテニア スキンクリア クレンズオイルがいかに肌の健康と美しさをサポートするか、その秘密が明らかになります。

 

本記事の内容

  • 話題のオイルクレンジング「アテニア スキンクリア クレンズオイル」の魅力を現役の化粧品開発者が解説

 

スポンサーリンク




アテニア スキンクリア クレンズオイル

製品概要:容量、価格、香りの種類

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、肌に優しいクレンジングを実現するために開発された製品です。このオイルは、175mLの容量で、約2ヶ月分の使用が可能です。価格は1,980円(税込)となっており、手頃な価格設定が魅力の一つです。香りに関しては、リフレッシングなシトラスアロマのタイプと、無香料のタイプの2種類が用意されています。シトラスアロマは、レモングラスやベルガモットなどの天然精油をブレンドしており、使用時に心地よい香りを楽しむことができます。

 

8種類の植物オイルとその効果

このクレンズオイルの最大の特徴は、8種類の植物オイルを配合している点にあります。これらのオイルは、肌に潤いを与えながら、効果的にメイクや汚れを落とします。また、肌のくすみを取り除き、透明感を高める効果があります。これらの植物オイルは、肌に深く浸透し、内側から肌を健やかに保つ助けをします。さらに、肌のバリア機能をサポートし、外部からの刺激に対する抵抗力を高める効果も期待できます。

このように、アテニア スキンクリア クレンズオイルは、ただメイクを落とすだけでなく、肌本来の美しさを引き出すための多角的なアプローチを実現しています。

 

化粧品開発者の視点で分析

全成分

エチルヘキサン酸セチル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ジカプリン酸ポリグリセリル-6、グリセリン、ジカプリリルエーテル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、メチルグルセス-10、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ククイナッツ油、ホホバ種子油、アッケシソウエキス、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、プルケネチアボルビリス種子油、メドウフォーム油、アルガニアスピノサ核油、レモングラス油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ジグリセリン、イソステアリン酸PEG-20ソルビタン、水、ステアリン酸イヌリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒマワリ種子油、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、トコフェロール、香料、フェノキシエタノール

コスパの良さが圧倒的

オイルクレンジングは化粧品会社を悩ませるアイテムの一つです。何故なら、オイルクレンジングには水がほとんど含まれておらず、そのほとんどが界面活性剤です。ですから、大部分が水の化粧水と比較すると、内容物原料価格(原価)は、倍、場合によっては数十倍になります。これだけの高原価のオイルクレンジングですから、5000円くらいで売りたいのが化粧品会社の本音ですが、5000円のオイルクレンジングなんてなかなか売れず、市場の販売価格は高くても2000円以下がほとんどでしょう。

ですから、売れる価格(2000円以下)に設定しなければならず、しかし原価が高いため、「クレンジングとしての機能」よりも、「いかに原価を下げるか」に注力しがちなアイテムがオイルクレンジングなのです。そのためオイルクレンジングには、原価を下げる目的で、ミネラルオイル等の原料価格が安い鉱物油が用いられます。

少し専門的な話になりますが、油には、「無極性油(むきょくせいゆ)」「極性油(きょくせいゆ)」があります。無極性油は、価格が安いため、クレンジングなどの洗い流し品や、乳液・クリームといった基礎品まで、幅広く用いられていますが、クレンジング力という点においては劣ります。

何故なら、

ポイント

メイク汚れは極性を持っており、極性を持っているメイク汚れに対し、極性を持たない無極性油では馴染みが悪い

一方、極性油は無極性油に比べ価格は高いです。しかし、極性をもつメイク汚れと馴染みが良いため、クレンジング力という点においては、優れた油と言えます。

先ほど挙げた、原価が安くクレンジングによく配合されるミネラルオイルは無極性油です。クレンジングの一番重要な機能はクレンジング力ですから、機能を考えれば、無極性油ではなく極性油を選ぶべきですが、原価が高いオイルクレンジングでは、なかなか出来ません。商売になりません。結果、原価低減を最優先に、鉱物油などの無極性油を配合してしまうケースが非常に多いのです。

一方、アテニア スキンクリア クレンズオイルは、メイン油剤として、極性油である「エチルヘキサン酸セチル」を配合しています。極性油がメインですから、非常に高いクレンジング力を発揮します。それでいて、2000円以下を実現したアテニア スキンクリア クレンズオイルは、クレンジング力は勿論ですが、コスパの良さが抜群と言えます。

 

クレンジング力が進化

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、リニューアルによって、クレンジング力が向上(進化)しています。特に、落ちにくいフィルム系のアイライナーやマスカラに対して、クレンジング力は顕著です。

極性油をメイン配合したアテニア スキンクリアは、クレンジング力は高かったのですが、今回、オイルに粘性をつけて厚みを持たせ、クッション性を付与したことで(クッションタッチ技術)、メイクと素早く馴染みながらも、肌への摩擦を最小限に抑え、しっかりとメイクを浮かせて落とします。そのため、肌への負担を減らしながら、効果的にメイクを落とすことに成功したのです。

さらに、この製品は、肌に優しい成分を使用しているため、敏感肌の方や、まつエクをされている方にも安心して使用いただけます。アテニア スキンクリア クレンズオイルは、日々のメイク落としを快適で効果的なものに変えるための理想的な選択肢と言えるでしょう。

引用元:アテニア公式サイト

 

W洗顔不要

オイルクレンジングのデメリットとして、洗い上がりの悪さがあります。オイルベースですから、すすぎの水でなかなか落ちず、「肌がべとべとヌメヌメする」といった経験をされたことがあるオイルクレンジングユーザーは多いと思います。

洗い上がりの悪さを補うためにW洗顔するわけですが、面倒と感じる方も多く、そこで登場したのが、W洗顔不要のオイルクレンジングです。市場にはW洗顔不要のオイルクレンジングはたくさんありますが、アテニアのW洗顔不要は一線を画す存在です。

オイルクレンジングには界面活性剤が配合されますが、これは、クレンジング力というよりも、濡れた手で使うためであったり、すすぎの水で洗い流されやすくするために、界面活性剤は配合されます。つまり、オイルクレンジングでW洗顔不要にするためには、メイクを浮かせた後、すすぎの水で素早く乳化され、洗い流される必要があります。ここで重要になってくるのが、界面活性剤であり、界面活性剤の配合技術こそが、W洗顔不要を決定付けるのです。

アテニアはファンケルのグループ会社ですから、スキンケアで培われた高度な界面活性剤配合技術を有しています。ですから、すすぎの水によって、メイクと馴染んだ油が素早く乳化され、微粒子レベルに分散されて洗い流されます。これが、アテニア スキンクリアのW洗顔不要の正体です。

ポイント

アテニアは、W洗顔不要を実現できるだけの高度な界面活性剤配合技術を有している

 

くすみを取り除く効果と透明感の向上

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、肌のくすみを取り除き、透明感を高める効果も期待できます。この製品に含まれる8種類の植物オイルが、肌に深く浸透し、肌の表面だけでなく内部からもくすみをケアします。

これらのオイルは、肌のターンオーバーを促進し、古い角質や汚れを優しく取り除きます。結果として、肌は明るく透明感のある状態へと導かれます。また、肌の潤いを保ちながら、自然な輝きを引き出すことができるため、日々のスキンケアにおいても大きな効果を発揮します。

 

使用方法と肌への優しさ

正しい使用方法と推奨される使用量

アテニア スキンクリア クレンズオイルの使用方法は、その効果を最大限に引き出すために重要です。まず、手のひらに3回プッシュ分のオイルを取り、顔全体に優しくマッサージするように塗布します。この際、力を入れすぎず、肌にやさしく触れることがポイントです。

オイルが肌になじんだら、ぬるま湯で丁寧に洗い流します。このプロセスにより、オイルはメイクや汚れとしっかりと結合し、肌からすっきりと洗い流されます。肌に残ったオイル感はなく、さっぱりとした洗い上がりが得られます(W洗顔不要)。適量を守り、正しい方法で使用することで、肌への負担を最小限に抑えつつ、クレンジングの効果を高めることができます。

 

肌への優しさ:敏感肌やまつ毛エクステンションにも安心

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、敏感肌の方やまつ毛エクステンションをされている方にも安心して使用いただけるように設計されています。このオイルは、肌に刺激を与える成分を避け、肌に優しい成分のみを使用しています。そのため、肌が敏感な方や、肌トラブルを抱えている方でも、安心して毎日のスキンケアに取り入れることができます。

また、まつ毛エクステンションをされている方にとっても、このオイルは強くこする必要がなく、エクステンションを傷めることなく使用できるため、非常に便利です。アテニア スキンクリア クレンズオイルは、すべての肌タイプの方に配慮した、肌にやさしいクレンジングオイルと言えるでしょう。

 

製品の安全性と品質

アテニアの品質保証と安全性への取り組み

アテニア スキンクリア クレンズオイルは、厳格な品質保証と安全性への取り組みのもとで製造されています。アテニアは、肌に優しい製品を提供するために、成分の選定から製造過程に至るまで、徹底した品質管理を行っています。製品に使用される成分は、肌への刺激が少ないものを厳選し、敏感肌の方でも安心して使用できるよう配慮されています。また、製品の安全性を確保するために、定期的な品質チェックと改善が行われており、消費者の健康と安全を最優先に考えた製品開発が行われています。

勿論、アテニアであっても100%安全と断定することは出来ませんが、製品の品質と安全性に対して、一貫して高い基準を設けており、消費者に信頼されるブランドとしての地位を確立しているのは事実です。

 

エコパックの利用と環境への配慮

アテニア スキンクリア クレンズオイルでは、環境への配慮も重視されています。特に、エコパックの利用は、環境保護に対するアテニアの取り組みを象徴しています。エコパックは、従来の製品容器に比べて、使用後の廃棄物を減らすことができるエコフレンドリーな選択肢です。このパッケージは、容器を再利用することにより、プラスチック廃棄物の削減に貢献しています。

また、エコパックは、350mLという大容量で提供されており、頻繁な購入の必要性を減らし、消費者にとっても経済的です。アテニアは、製品の品質と安全性を保ちながら、環境への影響を最小限に抑えるための努力を続けており、持続可能な美容業界の発展に貢献しています。

 

おわりに

いかがでしょうか?

本記事を通じて、アテニア スキンクリア クレンズオイルの多面的な魅力をご紹介しました。8種類の植物オイルが肌に潤いと透明感をもたらし、敏感肌やまつ毛エクステンションにも配慮した優しい使用感は、日々のスキンケアに新たな選択肢を提供します。また、アテニアの厳格な品質保証と安全性への取り組みは、製品への信頼を深める要素となっています。

このクレンズオイルは、ただメイクを落とすだけでなく、肌本来の美しさを引き出すための理想的なアイテムです。皆様の美容ライフに、アテニア スキンクリア クレンズオイルが輝きをもたらすことを願っています。

 

※本記事の内容は個人の感想であって効果を保証するものではございません

   
大手化粧品メーカーで15年以上、今なお現役の化粧品開発者の私が、これまでの経験をもとに、コスメを厳選してご紹介します!
あわせて読みたい化粧品開発者が選ぶ!圧倒的な技術搭載クレンジング 厳選5選!

クレンジングには、オイル・バーム・リキッド・ジェル・クリームと、様々なタイプが存在します。 これだけタイプが違うモノが存在するアイテムは、クレンジング以外ないと思いますし、だからこそ、どのクレンジング ...

化粧品開発者が選ぶ技術力抜群の化粧水
あわせて読みたい化粧品開発者が選ぶ!技術力抜群の化粧水 厳選6選!

        コスメには多くのアイテムがありますが、各社、最も力を入れて開発するアイテムは何かお分かりでしょうか? 答えは化粧水 何故なら、化粧水はユーザーが ...

あわせて読みたい化粧品開発者が選ぶ!技術で差がつく最強美白コスメ 厳選5選!

美白コスメ、多すぎてどれを選べばいいの? この記事では、現役の化粧品開発者が、美白の有効成分とその作用機序を詳しく解説し、プロの視点から厳選した美白コスメをご紹介します。シミの原因となるメラニン色素の ...

ハトムギ化粧水どれがいい?プロが厳選!
あわせて読みたいハトムギ化粧水どれがいい?現役の化粧品開発者が厳選!

        ハトムギ化粧水を使ってみたいけど、どれを選んでいいのだろうか?   ハトムギ化粧水は大人気ですから、市場には製品が溢れていて、どれを選 ...

 
スポンサーリンク

人気記事はこちら

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル・本物のハトムギ化粧水 1

        実は、大人気のハトムギ化粧水には「本物」と「偽物」が存在します。 偽物というのは言い過ぎかもしれませんが、オリジナル(本物)とオリジナルでないモ ...

化粧品開発者が選ぶ技術力抜群の化粧水 2

        コスメには多くのアイテムがありますが、各社、最も力を入れて開発するアイテムは何かお分かりでしょうか? 答えは化粧水 何故なら、化粧水はユーザーが ...

石鹸落ちコスメ・肌に悪い・落ちない・クレンジング必須 3

        「石鹸で落ちる」と宣伝するコスメはものすごく多いですが、実は、「落ちない!」ばかりか、「肌に悪い!」ことすらあるのです。 その理由を、現役の化粧 ...

4

クレンジングには、オイル・バーム・リキッド・ジェル・クリームと、様々なタイプが存在します。 これだけタイプが違うモノが存在するアイテムは、クレンジング以外ないと思いますし、だからこそ、どのクレンジング ...

化粧水意味なし・化粧水いらない・嘘 5

        SNS上では、「化粧水はほぼ水だからいらない」という声が結構見られますね。 そこで、現役の化粧品開発者が、化粧水の必要性について、プロの視点で詳 ...

6

クレンジングはメイクを落とすための必須アイテム。オイル・リキッド・ジェル・クリーム・バームと、クレンジングには様々なタイプが存在します。 その中で、クレンジング後の洗顔が不要なタイプ、「ダブル洗顔不要 ...

無添加化粧品・危険・肌に優しくない 7

無添加化粧品と聞くと肌に優しく安心・安全と思っている人は多いと思います。実際、敏感肌系コスメに無添加が多いのは事実です。 しかしこれは大きな間違いです。 この記事では、無添加化粧品=危険という超残念な ...

8

美白コスメ、多すぎてどれを選べばいいの? この記事では、現役の化粧品開発者が、美白の有効成分とその作用機序を詳しく解説し、プロの視点から厳選した美白コスメをご紹介します。シミの原因となるメラニン色素の ...

マイクロニードル・危険 9

        マイクロニードルや海綿などの針美容(針コスメ)が注目を集めています。 これは、針の形状や大きさは違えど、針による刺激等でしわ・たるみを改善すると ...

ハトムギ化粧水やばい・肌にしみる 10

        大人気のハトムギ化粧水ですが、ネット上には「やばい」という口コミが多くみられます。 そこで、ハトムギ化粧水「やばい」の真相を、現役の化粧品開発者 ...

-コスメ分析