※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コスメ分析

オルビス ユーの口コミは信用できる?化粧品開発者が語る製品の魅力

この記事を書いている人

コスメデイン

  • 大手化粧品メーカーで15年以上化粧品開発を担当
  • 今も現役の化粧品開発者
  • 美容雑誌の監修経験あり
  • 現役の化粧品開発者が業界の最前線で得てきた知見を「コスメの真実」としてお届けします!

美容雑誌の監修に協力させて頂きました(一部抜粋)

【2023年】乾燥肌向け保湿フェイスパウダーのおすすめ8選。プチプラ、ツヤ肌タイプなどLDKが比較

 乾かないメイクは下地を要チェック! 成分&テクスチャーのポイントは? LDKが紹介

 ジュワッと発光肌! 乾燥季節こそハイライト使いがおすすめです。LDKが紹介

  「肌が弱い=洗顔は弱酸性」は思い込み? 敏感肌のスキンケアポイントをLDKが紹介

  「インフルエンサーの真似しよ」はNG?ベースメイクの秘訣をLDKがおすすめ

  顔だけ真っ白!ファンデ失敗の回避方法をLDKがおすすめ

  実はメイク落とせてない!?クレンジングの間違いない選び方をLDKがおすすめ

  【日焼け止め】美容成分入りの思わぬ落とし穴とは?買う前に知るべき注意点(LDKおすすめ)

 

スキンケアの新たな地平を切り開く「オルビス ユー」。その核心は、肌の「基礎体力」を高めることにあります。

この記事では、オルビス ユーが採用する高度な技術的アプローチと、その背景にある独自理論を、現役の化粧品開発者が解説します。

また、ポーラ・オルビスグループ独自の成分「デクスパンテノールW」の効果や、国内で唯一の配合が肌にもたらす効果についても解説します。さらに、グッドデザイン賞を受賞した製品デザインの秘密や、ユーザーからの高評価の背景に迫ります。

この記事を読むことで、オルビス ユーが目指す、肌本来の美しさを引き出すスキンケアの真髄を理解できるでしょう。

 

本記事の内容

  • 「オルビス ユー」の魅力を、現役の化粧品開発者が解説

 

スポンサーリンク




オルビス ユー シリーズ

オルビス ユーは、肌の「基礎体力」を高めることに重点を置いたスキンケアシリーズです。このアプローチは、肌が自らの力で美しさを保つための基盤を強化することを目的としています。

日々の生活環境や加齢による肌の変化に対応し、肌本来の力を引き出すことが、オルビス ユーの核心的な哲学です。

オルビス ユーのユニークなアプローチとその背景

オルビス ユーの特徴的なアプローチは、肌の自然な美しさを引き出すことにあります。

肌の潜在能力を最大限に活かすために、オルビス ユーは独自成分技術を駆使しています。例えば、ポーラ・オルビスグループ独自の成分「デクスパンテノールW」は、肌荒れ防止有効成分として、国内で唯一の配合です。この成分は、肌のうるおいを保ち、健やかな状態を維持するのに役立ちます。

 

肌の「基礎体力」を高めるための独自理論

オルビス ユーの理論は、肌の「基礎体力」を高めることに集中しています。

これは、肌が自らの力で健康を維持し、外部環境の変化に強くなることを意味します。7000種を超える成分の中から厳選された組み合わせにより、肌に必要な栄養を供給し、肌のバリア機能を強化します。

肌のうるおいの質に着目し、乾燥や外部刺激から肌を守ることで、健やかで美しい肌を育むことが可能になります。

オルビス ユーのスキンケアは、肌の内側からの健康を促進し、外側からの美しさを引き出すことを目指しています。このユニークなアプローチは、多くの人々に愛され、支持されている理由の一つです。

 

各製品の詳細分析

オルビスユーは、「フォーミングウォッシュ」「エッセンスローション」「ジェルモイスチャライザー」の3品からなるスキンケアシリーズです。

ここでは、それぞれの特徴を、現役の化粧品開発者の私が詳しくご説明します。

オルビス ユー フォーミングウォッシュ

全成分

【有効成分】グリチルリチン酸2K

【その他の成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール液、アルキルグリコシド、DPG、アクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液、オトギリソウエキス、シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、桃葉エキス、ケイ酸Al・Mg、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、サンゴ草抽出液、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、BG、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、カルボキシメチルセルロースNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロース

毛穴汚れと古い角質の除去

オルビスユー フォーミングウォッシュは、肌の毛穴汚れや古い角質をやさしく取り除く洗顔料です。濃密なクレイを含む泡が肌の毛穴汚れや古い角質をやさしく取り除き、肌を清潔に保ちます。

フォーミングウォッシュには、モロッコ溶岩クレイ(ケイ酸Al・Mg)が配合されています。

洗顔料に配合されるクレイ(粘土)は、その独特の特性により、非常に重要な役割を果たします。

クレイの粒子は細かく、自然な吸着力を持っていますから、肌の毛穴の深部にある汚れや余分な皮脂を効果的に吸着し、取り除きます。これによって、肌の清潔さが保たれ、毛穴の詰まりやニキビの原因となる要素を減少させることができます。

またクレイには、軽いスクラブ効果もありますから、古い角質を優しく取り除くことができ、結果、肌の表面が滑らかになり、明るい肌色を取り戻すことができます。

さらに、アミノ酸系洗浄成分(ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液)が配合されており、クレイとの相乗効果で、やさしく、そして確実に、肌の毛穴汚れや古い角質を取り除きます。

 

化粧水の浸透促進

フォーミングウォッシュは、汚れを落とすだけでなく、化粧水の浸透を促進するために特別に設計されており、肌を清潔に保ちながらも、化粧水の効果を最大限に引き出すことができます。

これに寄与しているのが、ハイドロキャッチ成分EXで、サンゴ草抽出液塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体からなる保湿成分で、その後に使う化粧水の肌なじみを良くします。

ポイント

  • 「クレイ×アミノ酸系洗浄成分」で毛穴汚れや古い角質をやさしく除去
  • 「ハイドロキャッチ成分」が、その後に使用する化粧水の浸透を促進

 

オルビス ユー エッセンスローション

全成分

【有効成分】デクスパンテノールW

【その他の成分】水、グリセリン、DPG、ジグリセリン、オトギリソウエキス、シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、桃葉エキス、アルギン酸硫酸Na、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、PEG(80)、1,3-プロパンジオール、ローカストビーンガム、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、BG、グリセリンエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール

進化系"とろぱしゃ"ローション

オルビスユー エッセンスローションは、濃密なテクスチャーでありながら、肌にぐんぐん浸透する特徴を持つ進化系の「とろぱしゃ」ローションです。肌にうるおいを届け、保持することに特化するとともに、とろぱしゃテクスチャーが肌に心地よくなじみます。

とろぱしゃの秘密が、キサンタンガムやカルボキシビニルポリマー等の水溶性高分子配合技術です。これらによって構成された、とろみのある膜が、皮膚上の成分と反応してパシャっと潰れます。

この独特のテクスチャーは、高いレベルの水溶性高分子技術を有するオルビスだからこそ、実現できたと言えるでしょう。

 

肌荒れ防止とうるおいのWアプローチ

オルビスユー エッセンスローションには、ポーラ・オルビスグループ独自の肌荒れ防止有効成分「デクスパンテノールW」が配合されており、肌荒れを防ぎながらうるおいを与え、保持します。これにより、乾燥やハリ不足、くすみなどの年齢による肌の悩みに対して効果的に働きかけます。

 

うるおいを高める「MCアクティベーター(オトギリソウエキス)」

オルビス ユー エッセンスローションには、肌のマイトファジー活性を高める効果がある「MCアクティベーター(オトギリソウエキス)」が配合されています。

マイトファジーとは、損傷したミトコンドリアを取り込み、新たなタンパク源となるアミノ酸へと分解する細胞の機能のことです。この機能は、肌のエネルギー産生と密接に関連しており、特に大人の肌のゆらぎを根本から解決するための重要なキーとされています。

オルビスは、100以上の成分を検証し、その中でオトギリソウエキスが群を抜いて良い結果を示したことを発見しました。このエキスは、肌の表皮や真皮線維芽細胞のマイトファジー活性を高めることが確認されています。

オトギリソウエキスを添加した細胞は、顕微鏡で見ると明らかに輝いており、その差は歴然です。この結果から、オトギリソウエキスは、真皮線維芽細胞のマイトファジー活性を高めることにより、肌のうるおい因子の産生能力を向上させる可能性があることが示されています。

この成果は、大人の肌の悩みに対する新たなアプローチとして、大きな注目を集めています。

ポイント

  • 進化系「とろぱしゃ」テクスチャーが、肌に心地よくなじむ
  • 独自の肌荒れ有効成分「デクスパンテノールW」配合
  • 「オトギリソウエキス」が肌のマイトファジー活性を高め、うるおい因子の産生能力向上(最先端研究)

 

オルビス ユー ジェル モイスチャライザー

全成分

【有効成分】デクスパンテノールW

【その他の成分】水、グリセリン、メチルフェニルポリシロキサン、ジメチコン、BG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、水添大豆リン脂質、ジグリセリン、ベヘニルアルコール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、オトギリソウエキス、シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、桃葉エキス、PEG(80)、1,3-プロパンジオール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、トリメチルシロキシケイ酸、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、高重合ジメチコン-1、水酸化K、フェノキシエタノール

高密着の水感ジェルクリーム

オルビスユー ジェルモイスチャライザーは、肌にピタッと密着する水感ジェルクリームです。この高密着性により、肌にうるおいをしっかりと閉じ込め、ハリ感をアップさせる効果が期待できます。

 

2段階保湿アプローチ

この製品は、「速攻」「持続」2段階保湿アプローチを採用しています。これにより、肌に素早くうるおいを与えると同時に、長時間そのうるおいを保持することができます。

 

高含水ラメラビルド処方

この製品は、水分保持力を高めるための高含水ラメラビルド処方も特徴の一つです。これにより、肌にみずみずしく濃密なうるおいを提供し、肌の乾燥を防ぎます。

一般的に、ラメラ構造は肌の天然保湿因子(NMF)やセラミドなどの脂質と類似した構造を持ち、肌のバリア機能を強化し、水分の蒸発を防ぐ役割を果たします。

高含水ラメラビルド処方では、このラメラ構造を模倣または強化することで、肌の水分保持能力を高め、乾燥から肌を守り、柔軟で健康的な肌状態を維持することを目指しています。

 

デクスパンテノールW&オトギリソウエキス配合

エッセンスローション同様、独自の肌荒れ有効成分「デクスパンテノールW」を配合した医薬部外品で、さらに、マイトファジー活性を高める「オトギリソウエキス」も配合されています。

オルビスユー ジェルモイスチャライザーは、高い保湿力と肌への密着感を特徴とし、大人の肌の悩みに対して効果的なケアを提供する製品となっています。

ポイント

  • 高密着「水感ジェルクリーム」
  • 速攻&持続の「2段階保湿アプローチ」で素早くうるおいを与え、長時間キープ
  • 独自の肌荒れ有効成分「デクスパンテノールW」配合
  • 「オトギリソウエキス」が肌のマイトファジー活性を高め、うるおい因子の産生能力向上(最先端研究)

 

独自成分「デクスパンテノールW」

オルビス ユーのスキンケアシリーズの中心となるのが、何度も出てきましたが、独自成分「デクスパンテノールW」です。この成分は、肌の基本的な健康と美しさを支える重要な役割を果たしています。

デクスパンテノールWの開発と肌への効果

デクスパンテノールWは、ポーラ・オルビスグループによって開発された独自の成分です。この成分は、肌のうるおいを保持し、外部環境からの刺激に対する肌の抵抗力を高めることが知られています。

特に、乾燥による肌トラブルを防ぐ効果があり、肌の柔軟性と弾力を保つことにも寄与します。デクスパンテノールWが肌に与える影響は、肌の内側からの健康を促進し、外側からの美しさを引き出すことに重点を置いています。

 

国内唯一の配合とその意義

オルビス ユーの製品におけるデクスパンテノールWの配合は、国内で唯一です。

この独自性は、オルビス ユーが提供するスキンケアの特別な価値を示しています。肌荒れ防止有効成分としてのこの成分の配合は、国内で唯一。このことは、オルビス ユーが肌の健康と美しさを追求する上で、他にはない独自のアプローチを持っていることを意味します。

肌に対する深い理解と科学的な研究に基づいたこの成分の開発は、オルビス ユーがスキンケア業界において革新的な存在であることを証明しています。

 

デザインと機能性の融合 - グッドデザイン賞受賞の秘密

オルビス ユーの製品は、その優れたデザインと機能性で、2023年度のグッドデザイン賞を受賞しました。この受賞は、単に見た目の美しさだけでなく、使用者の体験を深く考慮した製品設計が評価された結果です。

ユーザー中心のデザイン哲学

オルビス ユーのデザイン哲学は、ユーザー体験を中心に据えています。

製品の使用感、持ちやすさ、容器の開閉のしやすさなど、日常的な使用を快適にするための細部にまでこだわりが見られます。このユーザー中心のアプローチは、製品を手に取るたびに感じられる快適さと、使い続けることで得られる満足感につながっています。

また、製品のパッケージデザインは、シンプルでありながらも洗練された美しさを持ち合わせており、日々のスキンケアの時間を特別なものに変えてくれます。

 

「引き算」のデザインが生み出す美の可能性

オルビス ユーのデザインコンセプトにおいて重要なのが、「引き算」の美学です。

このアプローチは、不必要な要素を極力排除し、本質的な美しさと機能性を追求することにあります。円筒形を基本にしながらも、斜めの切込みを加えることで、様々な表情を見せるデザインが生まれました。

このシンプルながらも印象的なデザインは、性別や年齢を問わず幅広いユーザーに受け入れられています。また、この「引き算」のデザインは、使用者が自身の美しさを引き出すための空間を提供するという点で、高く評価されています。

オルビス ユーの製品は、使う人それぞれの美しさを引き立てるための、洗練されたデザインと機能性を兼ね備えているのです。

 

トライアルセットの魅力と体験談

オルビス ユーのトライアルセットは、初めてオルビス ユーを体験する方に最適な製品です。このセットは、オルビス ユーの効果を短期間で、お手頃に体験できるように設計されています。

トライアルセットの内容とその目的

7日間トライアルセットには、オルビス ユーの基本となる3ステップの製品が含まれています。これには、フォーミングウォッシュ(14g)、エッセンスローション(20mL)ジェルモイスチャライザー(9g)が含まれ、これらはそれぞれ肌のうるおいを保ちながら、清潔で健康的な肌へと導くために開発されました。

このセットの目的は、オルビス ユーのスキンケアがどのように肌に作用するかを実感してもらうことにあります。特に、独自成分「デクスパンテノールW」の効果を体験することで、肌の基礎体力を高めるオルビス ユーのアプローチを理解してもらうことができます。

さらにオルビスは、各アイテム同士のシナジー効果(相乗効果)に重きを置いてシリーズ開発しています。価格もお手頃なので、まずはトライアルセットで、シリーズでオルビスユーを体験してみて下さい。

 

実際のユーザー体験談とその感想

多くのユーザーからは、トライアルセットを使用した後の肌の変化に対する肯定的なフィードバックが寄せられています。

ユーザーは、特にエッセンスローションの使用感と肌への効果を高く評価しており、肌のうるおいが改善され、より健康的で明るい肌になったとの感想が多く見られます。

また、ジェルモイスチャライザーについても、その軽やかなテクスチャーと長時間持続する保湿効果に満足している声が多数あります。

トライアルセットを通じて、オルビス ユーの製品が提供するスキンケアの質の高さと効果を実感できたというユーザーが多いことが、このセットの魅力を物語っていると言えるでしょう。

 

※本記事の内容は個人の見解であって効果を保証するものではありません

スポンサーリンク

-コスメ分析