コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

アクセスありがとうございます。cosmedeinと申します。十数年、大手化粧品会社で化粧品の開発を行ってきました。その経験を活かし、化粧品をお使いのすべての人々に、『化粧品の真実』をお伝えしたいと思います。普段のお化粧に、是非参考になって頂ければと思います!

話題のコスメ 「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」の評価、評判は? 【専門家の目で分析してみた】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

オルビスから、「毛穴用クレンジングジェル」がリニューアルされました。

それが『CARE-NA ホットクールジェル』

この商品、『温感タイプ(ホットタイプ)』の毛穴用クレンジングジェルです。

「温感クレンジング」と言えば、『マナラ』が有名ですね。

今回は、「CARE-NA ホットクレンジングジェル」の『特長』『技術』を、元化粧品開発者の目で明らかにいたします。

 

1.オルビス CARE-NA ホットクールジェルの基本情報

・タイプ

非水系ゲル(温感タイプ) ※エキス由来の水は含まれています

 

・容量、価格

60g・1512円(税込み)

 

・全成分

グリセリン、BG、ゼオライト、結晶セルロース、エタノール、モモ核、炭、セバシン酸ジイソプロピル、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、ハマメリス葉エキス、メントール、水、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、フェノキシエタノール

 

・商品ページ

CARE-NA ホットクールジェル

 

2.元化粧品開発者の目で分析してみました

オルビス・ホットクレンジング・毛穴

 

2-1.【ココがすごい!】最高レベルの温感

「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」は、『温感タイプ』と言われるもので、塗布すると温かくなります。この熱が、毛穴を開かせ、毛穴の汚れを落ちやすくします。

では、「温感タイプ」は、何故、温度を感じるのでしょうか?

保湿成分としてお馴染みの『グリセリン』が、肌表面の『水分』と接触すると、『水和熱』と言われる熱を発生します。この熱を利用したモノが『温感タイプ』です。

ですから、「温感タイプ」の成分特徴として、グリセリンメインで、ほとんど水を含みません(非水系と言います)。成分に水を含むと、製造時に、グリセリンと水が水和して熱を発生してしまい、ユーザーが使う際には温度を感じません。「温感タイプ」でも全成分に水が表示されている場合がありますが、そのほとんどが『エキス由来の水』です。ですから、配合量はごくわずかであり、グリセリンの水和、及び水和熱には大きな影響を与えません。

「温感タイプ」で感じる熱は、「熱い!」ではなく、『あたたかい』と感じるレベルで、決して高温ではありません。しかし、感じる熱は、『グリセリンの配合量』に比例しますから、全成分の最上位にグリセリンが表示されている「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」の温感は最高レベルです。実際、使用してみても、十分な温度を感じることが出来ました。

「温感タイプ」と言いながら、十分な熱を感じないコスメが多い中、「さすがオルビス!」と感心させられる品質です。

 

2-2.【ココがすごい!】コスパがすごい

「温感タイプ」の欠点の一つに、『高い原価』があります。

水を配合せず、『ほとんどがグリセリン』ですから、必然的に原料価格が高くなります。原料価格を下げようと、水を配合するケースもありますが、そうすると、熱を感じにくくなります。ですから、温度が売りの「温感タイプ」に、原料価格を下げる目的で水を配合することは絶対にすべきではありませんし、そのような化粧品メーカーは信用出来ません。

当然のことながら、「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」は、原価を下げる目的で、水など配合されていません。全成分に水の表記はありますが、これは、『エキス由来の水』ですから、ごく微量であり、温感に影響はありません。

以上を踏まえ、『60g 1512円(税込み)』という価格は衝撃的です。

これだけのモノをこの価格で提供できるとは、さすがオルビスですね。

 

2-3.【ココがすごい!】オルビスの技術力

このブログでも再三申していますが、オルビスは『ポーラグループ』です。これはつまり、そのバックには『ポーラ研究所』がついており、「ポーラ研究所」がオルビスの商品開発を担っています。

「ポーラ」と言えば、日本が世界に誇る化粧品会社の一つであり、「ポーラ研究所」の技術力の高さは業界でも随一です。

「ポーラ研究所」の技術力の高さに関しては、このブログでも記事にしていますから、詳細は以下をご覧ください。

・世界に誇るポーラ研究所の技術力

⇒ リンクルショットでお馴染み「ポーラ」の真実 【技術力業界No.1! おすすめの化粧品会社です】 - コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

・シワ領域で革命を起こしたポーラ研究所の技術力

⇒ 日本初! シワ改善の医薬部外品の真実 【快挙です!!】 - コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

・ポーラと資生堂の熾烈な争い

⇒ シワケアが熱い! 資生堂とポーラを徹底比較 勝つのはどっち? - コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

⇒ シワ改善 ポーラ VS 資生堂 どっちが「日本初」なの? - コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

 

この「ポーラ研究所」がバックについている『オルビス』の魅力・すごさは、お求めやすい価格だけではなく、『品質の高さ』だと私は考えています。

しかも、ポーラ研究所には、毛穴研究の分野で、業界では有名な研究員がいらっしゃいます。実際、私はお会いしたことはありませんし(論文や学会発表を聞いたことはあります)、その方が、この商品の開発に携わったかは不明ですが、技術力の高さは業界の誰もが認めるところですから、安心してお使い頂けるのではないでしょうか?

 

3.結論

「オルビス CARE-NA ホットクールジェル」は、間違いなく、私コスメデインの『おすすめコスメ入り』です。

「オルビス」と言えば、『(お求めやすい)価格』の印象が強いですが、『驚くべき高い技術』を商品に搭載していることを、是非知ってください。

これほどの品質(技術)のモノを、お求めやすい価格で提供するオルビスの『企業姿勢』に、ユーザーは共感し、支持しているのだと思います。

 

CARE-NA ホットクールジェル

 

 

※本記事の内容は個人の見解であって効果を保証するものではありません