コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

アクセスありがとうございます。cosmedeinと申します。十数年、大手化粧品会社で化粧品の開発を行ってきました。その経験を活かし、化粧品をお使いのすべての人々に、『化粧品の真実』をお伝えしたいと思います。普段のお化粧に、是非参考になって頂ければと思います!

話題のニキビケア 「プロアクティブ+ 3ステップセット」の評価、評判は? 【専門家の目で分析してみた】

f:id:cosmedein:20161127113251p:plain

日本売上No.1(2003年~2015年)のニキビケア『プロアクティブ+』

最近は、お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右さんの娘である岡田結実さんをCMに起用して話題ですね。

プロアクティブの人気は今に始まったわけではなく、ニキビケアのNo.1ブランドとして、ユーザーから高い支持を得ています。

そこで今回は、話題のニキビケア『プロアクティブ+ 3ステップセット』を、元化粧品開発者の私の目で分析いたします。

1.プロアクティブ+ 3ステップセットの基本情報

タイプ

STEP1 : 薬用洗顔料(スキン スムージング クレンザー)

STEP2 : 薬用美容液(ポアターゲティング トリートメント)

STEP3 : 薬用クリーム(スキン ブライトニング ハイドレイター)

3品いずれも医薬部外品

 

成分

<薬用洗顔料(スキン スムージング クレンザー)>

有効成分:サリチル酸
主な配合成分:グリコール酸
主な配合保湿成分:ブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス

<薬用美容液(ポアターゲティング トリートメント)>

有効成分:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム
主な配合成分:アロエ液汁、スイカズラエキス

<薬用クリーム(スキン ブライトニング ハイドレイター)>

有効成分:サリチル酸、ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)
主な配合成分:ブドウエキス、ユキノシタエキス、オウゴンエキス、クワエキス、マルトース・ショ糖縮合物

 

商品ページ

プロアクティブ

 

2.元化粧品開発者の目で分析してみました

ニキビ肌・大人ニキビ・ニキビケアNO.1

ニキビケアと言えば、『プロアクティブ』というくらい、ニキビケアの代名詞ともいうべきブランドですね。高い効果効能は勿論、現在では、岡田結実さんをCMに起用するなど、販売戦略も秀逸だと思います。

知らない人はいないというくらい有名なブランドですが、実際のところどうなのでしょうか?

 

2-1.【ココがすごい!】販売実績がすばらしい

まず、真っ先に目を引くのが、その販売実績です。プロアクティブには『ニキビケア日本売上No.1』(2003年~2015年実績)という輝かしい実績があります。

私はコスメを評価する際、『販売実績』をかなり重視します。何故なら、このブログでも何度も論じていますが、化粧品(医薬部外品含む)にとって一番重要なこと、それは『安全性』です。化粧品は、副作用が許容されている医薬品とは異なります。ユーザーには、長期にわたって、安心・安全に使っていただく必要があり、化粧品に最も優先されるべきは『安全性』なのです。

勿論、全てのユーザーが安心・安全に使うことが出来るかと言われればそうではありません。ユーザーによっては、パラベン類などのように、ある特定物質に刺激を感じる方もいれば、お肌に合わない方もいらっしゃいます。

ですが、安全であることが大前提である化粧品に限り、『カネボウの白斑』『悠香の茶のしずく石鹸』のような重篤な安全性トラブルはあってはならないのです。

販売実績は、使用感や効果効能がユーザーに支持された結果ですが、一方で、『安全性の高さ』を物語っていると私は考えています。販売実績は、『多くのユーザーに安心安全をお届けしてきた実績』と捉えることが出来るからです。

後ほど述べますが、ニキビケアコスメは、時に『安全性』が課題になり、話題になりがちなので、このプロアクティブの素晴しい販売実績を私は高く評価します。

ただし、何度も言うように、安全が大前提な化粧品ですが、お肌に合わないケースはありますので、ご注意ください。

 

2-2.【ココがすごい!】理にかなったニキビケアシステム

プロアクティブ+の3ステップは、『薬用洗顔料』『薬用美容液』『薬用クリーム』の3品セットです。洗顔で、毛穴の汚れをすっきり洗い流し、美容液とクリームでうるおいと栄養を毛穴の奥まで届けてニキビを予防します。

ニキビの原因は『皮脂の過剰分泌』『角化異常』です。皮脂は毛穴を通って皮膚表面に分泌されますが、過剰の皮脂によって、さらに、ターンオーバーの乱れやバリア機能の低下による角質硬化によって、皮脂の通り道である毛穴が塞がってしまいます。すると、皮膚表面に出られなくなった皮脂が毛穴の中にたまって、毛包が拡大して袋状になります。毛包には細菌がいて、その細菌(アクネ菌)が皮脂を栄養源に繁殖し、炎症を起こします。これがニキビです。

ですから、ニキビ予防のためには、まず、『洗顔』で毛穴の汚れを落とし、毛穴詰まりを無くすことが重要です。さらに、洗顔後のお肌は、浸透しやすい状態になっていますから、洗顔後、『殺菌効果のある化粧水や美容液』でお肌を整えることも効果的です。

プロアクティブ+ 3ステップセットの第1ステップは『薬用洗顔』です。この洗顔は有効成分に『サリチル酸』が配合された医薬部外品です。サリチル酸は、角質を溶かして薄くする(柔らかくする)効果があるので、角化異常で厚くなった角質を除去するとともに、毛穴の奥まですっきり洗い流し、毛穴詰まりを防ぎます。

第2ステップが『薬用美容液』。洗顔後の毛穴は詰まりが取れた状態ですから、ここに殺菌効果のある化粧水や美容液を塗布することは非常に効果的です。プロアクティブ+の薬用美容液には、殺菌効果がある『サリチル酸』が配合されていますから、ニキビの原因となる菌を抑制し、ニキビを予防します。

そして第3ステップの『薬用クリーム』。このクリームは、ニキビ予防の『サリチル酸』と美白の『ビタミンC誘導体』、2種の有効成分が配合された医薬部外品です。ですから、ニキビ予防をしながらも、メラニンの生成を抑え、透明感あふれる美肌へと導きます(ニキビ予防と美白ケアを同時)。

先ほどご説明した通り、ニキビの原因は、『皮脂の過剰分泌』『角化異常』ですから、角質溶解効果のあるサリチル酸配合の洗顔で、厚くなった角質を除去しながら、毛穴の奥まで綺麗にする。その後、殺菌効果のある美容液とクリームでお肌を整えるプロアクティブ+の3ステップは、非常に理にかなっていると私は評価いたします。

 

2-3.【賛否両論】有効成分『サリチル酸』

ニキビ肌・大人ニキビ・ニキビケアNO.1

プロアクティブ+の3品は医薬部外品で、有効成分として3品全てに『サリチル酸』が配合されています。サリチル酸には、殺菌効果があり、アクネ菌の繁殖を抑制しますから、ニキビ予防に有効な成分です。しかし一方で、角質を柔軟にする効果もあり、ピーリング剤としても用いられるサリチル酸は、安全性に若干の不安がある成分でもあります。

勿論、医薬部外品の有効成分として国から認められた成分であり、指定の配合量で運用されているため、安直に危険!と言っているわけではありません。大きな心配をする必要はないでしょう。ただし、ピーリング効果がある以上、ニキビ肌ではない健康的なお肌の方や、乾燥肌・敏感肌の方、ニキビ肌であっても過剰使用の場合は、『肌荒れ』の危険があるのは事実です。

安全性に関しては、国が大枠を定めていますが、細かな部分は『化粧品会社の自社基準』で運用されています。ニキビケアコスメの場合、サリチル酸を配合しているメーカーがある一方、サリチル酸を自社の安全性基準に照らし合わせた際、配合NGとし、サリチル酸に代わる成分として『グリチルリチン酸ジカリウム』『グリチルレチン酸ステアリル』を有効成分に選択しているメーカーもあります。オルビスの『クリアシリーズ』や富士フィルムの『ルナメアAC』がそれに該当します。

▼オルビスのニキビケアブランド『クリアシリーズ』(有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム)

オルビス

 

▼富士フィルムのニキビケアブランド『ルナメアAC』(有効成分:グリチルレチン酸ステアリル)

ルナメアAC


私は、このブログでも再三申し上げている通り、化粧品(医薬部外品含む)に一番重要なことは安全性であるという考えですから、安全性に若干の不安がある『サリチル酸』『是』とするか『否』とするか悩みました。しかし、これまでの私の経験から、ニキビ予防としてのサリチル酸の効果は素晴しいですし、私の感覚として、プロアクティブ+以上に効果が期待できるニキビケアコスメはないと考えているので、私はサリチル酸を『是』としました。

ただし、サリチル酸はピーリング剤でもあるため、ニキビ肌でない方や、乾燥肌・敏感肌の方、ニキビ肌の方でも過剰使用の場合は、肌荒れの危険があるということをしっかり認識して、正しい知識と用量でお使い頂くことが大前提です。

 

3.結論

サリチル酸に関する私の考えは上述した通りです。私は、ニキビ予防としてのサリチル酸と、それを配合したプロアクティブ+の効果効能が本物であること、私の経験上、プロアクティブ+以上のニキビケアコスメはないと思っていることから、『プロアクティブ+ 3ステップセット』を、私コスメデインの『おすすめコスメ入り』としました。

ただし、重複しますが、サリチル酸は安全性に若干の不安がある成分であることは事実です。ニキビ肌でない方、乾燥肌・敏感肌の方、ニキビ肌の方であっても過剰使用の場合は、肌荒れの危険がありますので、ご自身のお肌の状況をよく理解し、用法・用量を守って正しくお使いください。

今であれば、60日間返金保証(使い切ってもOK)付きですから、ニキビ肌でお悩みの方やご興味のある方は、一度お試しになる価値はあると思います。

▼ニキビケア日本売上No.1(2003年~2015年)『プロアクティブ+』

プロアクティブ

 


※ 万一、ひりひり感や違和感をお感じになった際は、直ちに使用を止めてください

※ 本記事の内容は個人の感想であって効果を保証するものではありません