コスメの真実 ~元化粧品開発者によるブログ~

cosmedeinと申します。十数年、大手化粧品会社で化粧品の研究開発を行ってきました。その知識と経験を活かし、皆様に、『コスメの真実』をお伝えします。普段のお化粧に、是非参考にしてください!

その疑問解決します!

【プロが解説】「オイルクレンジング」と「リキッドクレンジング」の違いは?どちらがおすすめ?

クレンジングには様々なタイプがありますが、「オイルクレンジング」と「リキッドクレンジング」の違いはご存知でしょうか?最近、ある週刊誌の化粧品特集で、「オイルクレンジングは界面活性剤が多いため肌に悪い」との記述がありました。これは『大きな間…

【プロが解説】ヒト由来幹細胞コスメは危険?安全?おすすめ?

最近、よく質問を頂くコスメがあります。それが、『ヒト由来幹細胞コスメ』。韓国やアメリカに続き、日本においてもここ数年で、ヒト由来幹細胞コスメが様々な化粧品メーカーから発売されるようになりました。しかし一方で、『ヒト由来幹細胞コスメ』には必…

「ファンケル マイクレ」と「アテニア スキンクリア」は何が違うの?おすすめはどっち?

クレンジングには様々な剤型タイプがありますが、圧倒的なクレンジング力で幅広いユーザー支持を得ているのが『オイルクレンジング』です。オイルクレンジングと言えば「ファンケル マイクレ」と「アテニア スキンクリア」が有名です。「ファンケル」は、@コ…

コーセーしわ改善コスメ「ナイアシンアミド」の正体!! おすすめ?効果あり? 

この秋、コーセーから『しわ改善コスメ』(医薬部外品)が発売されます。しわ改善コスメと言えば、ポーラと資生堂が先行していましたが、コーセーが競争に加わり、今後益々の盛り上がりが期待出来ます。コーセーのしわ改善有効成分は『ナイアシンアミド』で…

【プロが解説】BBクリームとCCクリームの違いは?おすすめは?

多機能タイプのファンデーションが『BBクリーム』。下地・日焼け止め・ファンデーション・コンシーラーなどの機能が1本に集約されていますから、世の女性の時短ニーズを捉え大ヒットアイテムに成長しました。「オールインワンジェル」の『メイク版』とも…

【プロが解説】ノンカチオントリートメント(シャンプー)はおすすめ?効果あり?

最近、テレビCMで頻繁に見るヘアケア商品があります。それが『ノンカチオントリートメント』。CMでは、「刺激が強いと言われる成分カチオンを無配合にした」と大きく宣伝しています。ノンカチオントリートメントとは、『カチオン無配合のトリートメント』の…

紫外線吸収剤 VS 紫外線散乱剤 どちらがおすすめ? 【コスメの名成分対決!】

コスメには、コスメ史に名を残すであろう『名品』と呼ばれるモノが存在します。私はこれまで、コスメの名品同士を比較し、論じてきました。 <コスメの名品対決!> www.cosmedein.com コスメの名品が存在するように、「この”成分”が存在しなければ、このコ…

ミネラルオイル配合コスメは避けるべき?ミネラルオイルの真実

コスメに関するブログを見ると、「ミネラルオイルは肌に悪い」や「ミネラルオイル配合コスメは避けるべき」との声が多いです。本当にミネラルオイルは避けるべき成分でしょうか?そこで今回は、化粧品開発者の私が、『ミネラルオイルの真実』と題しまして、…

ホワイトトラネキサム酸って何?ホワイトトラネキサム酸の効果は?

最近、ロート製薬の新しいCMに良く出てくる、気になる言葉があります。それが『ホワイトトラネキサム酸』。ホワイトトラネキサム酸は、ロート製薬の「白潤プレミアム 化粧水」と「極潤美白パーフェクトゲル」に配合されているメイン成分です。ここで一つの…

プロが解説!サンスクリーン(日焼け止め)は化粧下地の代わりになるか?

以前、「化粧下地は必要か?それとも消えゆくアイテムか?」という記事を書きました。「BBクリーム」や「リキッドファンデーション」が流行で、パウダーファンデーションユーザーが減りつつある現状を踏まえての記事でしたが、おかげさまで皆様からご好評…

【日焼け止めの疑問⑧】 「アクアブースターEX」「フリクションプルーフ」は危険?高機能化に潜む罠!

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第8弾』です。 前回の、【日焼け止めの疑問⑦】 危険!!汗・水に強いウォータープルーフタイプは効果なし!?では、ウォータープルーフの誤った解釈が、「いつの間にか日焼け」による『重篤な肌トラブル』を引き起こすこと…

ロート製薬の「トラネキサム酸コスメ」はおすすめ?効果あり?実力は?

最近、CMやチラシでよく見る、気になるコスメがあります。それが『ロート製薬』の『トラネキサム酸オールインワンジェル』(肌ラボ 極潤 美白パーフェクトゲル)です。今回は、ロート製薬のトラネキサム酸コスメの実力を、化粧品開発者の私が明らかにしま…

【日焼け止めの疑問⑦】 危険!!汗・水に強いウォータープルーフタイプは効果なし!?

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第7弾』です。日焼け止めコスメにおいて、汗・水に強い『ウォータープルーフ機能』は、今では『標準装備』になりつつあります。しかし実際は、ウォータープルーフタイプは、一歩間違えると『日焼け』につながり、非常に危…

市場回収!プチプラコスメは危険!!プチプラコスメは本当に大丈夫か?

2018年4月13日、化粧品において『自主回収』が発生しました。 化粧品製造販売のサンパルコ(京都市東山区)は13日、同社が輸入し、卸先の100円ショップ「ダイソー」の全国約3千店で販売された白髪染めから有害物質が検出されたとして、自主回収すると…

【日焼け止めの疑問⑥】 敏感肌には酸化チタン(散乱剤)を選ぶべき?敏感肌に最適な日焼け止めは?

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第6弾』です。今回は、「敏感肌には酸化チタンを選ぶべき?敏感肌に最適な日焼け止めは?」という疑問・誤解にお答えします。敏感肌の方が増えてきている現代ですし、『敏感肌用=ケミカルフリー』が世の流れですから、今…

ナチュラルコスメ・オーガニックコスメの「新基準」は浸透するか?

先日、ナチュラルコスメ・オーガニックコスメに『新基準』(統一基準)が出来ると記事にしました。 <ナチュラルコスメ・オーガニックコスメの新基準!!>【最新版】 ナチュラルコスメ・オーガニックコスメの新基準!こう変わる!! - コスメの真実 ~元化…

【日焼け止めの疑問⑤】 散乱剤配合の日焼け止めを選ぶべき? 散乱剤のメリット・デメリット

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第5弾』です。日焼け止めコスメは、『紫外線散乱剤』配合のモノを選ぶべきでしょうか?今回は、日焼け止めに配合される『紫外線散乱剤』のメリット・デメリットについてご説明いたします。『吸収剤』のメリット・デメリッ…

【日焼け止めの疑問④】 吸収剤配合の日焼け止めを選ぶべき? 吸収剤のメリット・デメリット

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第4弾』です。日焼け止めコスメは、『紫外線吸収剤』配合のモノを選ぶべきでしょうか?今回は、日焼け止めに配合される『紫外線吸収剤』のメリット・デメリットについてご説明いたします。

【日焼け止めの疑問③】 吸収剤と散乱剤、どちらが「肌に優しい(安全)」のか?

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第3弾』です。今回は、「紫外線吸収剤と紫外線散乱剤、どちらが肌に優しい(安全)のか?」という疑問・誤解にお答えします。『ケミカルフリー(吸収剤フリー)』の日焼け止めが存在するように、吸収剤と散乱剤に対する『…

【日焼け止めの疑問②】 日焼け止めの酸化チタン・酸化亜鉛は「紫外線散乱剤」ではない!?

日焼け止めコスメの疑問・誤解の『第2弾』です。今回は、「日焼け止めコスメに配合されている酸化チタンや酸化亜鉛は紫外線散乱剤ではない!?」という疑問・誤解にお答えします。酸化チタンや酸化亜鉛というと、日焼け止めコスメでは『紫外線散乱剤』とし…

【日焼け止めの疑問①】 何故、日焼け止めには「複数の紫外線吸収剤」が配合されているのか?

最近、日焼け止めのCMをよく見るようになりました。夏の時期はまだ先ですが、通常セルフ市場では夏のアイテムが『2月~3月』、冬のアイテムが『8月~9月』に店頭に並び始めますから、それに合わせての宣伝でしょう。これから徐々に紫外線も強くなりま…

プチプラコスメはおすすめ?効果ある? プチプラコスメの真実

『プチプラコスメ』「プチプラ」とは、『プチプライス』の略で、価格が安いコスメのことです。「プチプラコスメ」に関するブログもたくさんあって、大人気ですね。しかし、「プチプラ=価格が安い」ということは、『効果が無い?品質が悪い?』と、心配する…

コスメは冷蔵庫で保管してもいいの? コスメの保管温度の真実

コスメは、決して安い買い物ではなく、消耗品として考えた場合、高価なモノですから、皆さまは大切にお使いになっていると思います。その一環として、大切なコスメを『冷蔵庫』で、冷やして保管するユーザーも多いのではないでしょうか?実際、私の周りでも…

「女性ホルモン配合」の育毛剤は効果ある?おすすめ?それとも危険?

育毛剤には、様々な『有効成分』があります。各メーカーは、「処方への配合」や「商品コンセプト」から、数ある有効成分の中から選定し、育毛剤として販売しています。育毛剤の有効成分の一つに、「エチニルエストラジオール」という『女性ホルモン』があり…

何故、「トラネキサム酸」は安全・安心な成分なのか?化粧品開発者が考えるその理由とは?

『トラネキサム酸』は、美白、および肌荒れの『有効成分』として、医薬部外品に配合されています。昨今、『美白剤の安全性(肌トラブル)』に不安を感じている人も多いと思いますが、その中でも「トラネキサム酸」は、比較的安全・安心な美白剤の一つとして…

「製薬会社 VS 大手化粧品会社」 どちらのコスメが効果が高くておすすめ?

今は、製薬会社がコスメを作る時代です。この『製薬会社コスメ』が、多くのユーザーから支持を集め、シェアを拡大しています。製薬会社コスメについては、これまでも記事にしてきました。<おすすめ製薬会社コスメランキング>おすすめの製薬会社コスメは? …

しわ取り化粧品 ポーラVS資生堂 しわ領域 頂上決戦 決着か?

先日、日経MJから『2017年ヒット商品番付』が発表されました。そこでなんと、『東の小結』に、今年、業界を騒然とさせた『シワ取り化粧品』が選出されました。他の番付を見ると、「アマゾン・エフェクト」(東の横綱)、「安室奈美恵」(東の大関)、「i pho…

化粧品開発者が「アテニア」をおすすめする理由とは? 【価格だけじゃない!アテニアのすごい点】

私は十数年、大手化粧品会社で、化粧品の研究開発をしていました。今も、当時と規模は違いますが、化粧品の研究開発をしています。自社の製品を開発する時、競合他社を徹底的に研究しますから、他社製品・技術にも熟知しているつもりです。そんな私がおすす…

無添加化粧品「ファンケル」は本当におすすめか?

「敏感肌」や「自然派」を好むユーザーから支持を得ているのが、『無添加化粧品』です。「無添加」と言えば『ファンケル』。「ファンケル」の無添加は、他の無添加化粧品と一線を画しています。しかし、本当に無添加化粧品『ファンケル』はおすすめなのか?…

「キュレル」と「ディセンシア」を徹底比較!本当におすすめの敏感肌コスメはどっち?

敏感肌コスメと言えば、花王の『キュレル』。1999年の誕生以来、敏感肌に悩む、多くのユーザーニーズに見事に応え、敏感肌分野のメガブランドに成長しました。今の世にある敏感肌コスメは、そのほとんどが、『キュレルを参考』と言ってもいいかもしれま…